diary

岐阜の木で積木をつくる 1

2011/09/08
岐阜の木で積木をつくる 1

岐阜の郡上の木を使って積木を作る予定です。

その山を昨日見に行ってきました。80年程前に一度伐採されたところに新たに出来た広葉樹の森で、ブナ、コナラ、ミズナラ、アオハダ、ミズメ等いろいろありました。写真はブナの実、いわゆる種です。余談ですが去年はこの実が不作だったそうです。いつもならそういうときでも他の種類のナラ等が実をつけたりして補っていたそうですが、去年はすべての実が不作だったそうで、熊の出没の一因にもなったそうです。でも今年は、ブナの実以外にもいろんな実が落ちてました。

 

その森でもナラ枯れは深刻。2009年にナラ枯れになっている木を切ったそうですが、昨日森に入ってみると去年まで元気だったナラが枯れていました。もう切るしかないです。枯れたといっても芯に近いところは用材として使えるので、こういった木を使って積木を作りたいなと思っていたら、2009年に切ったナラ枯れの木があるっていうんでそれを使わせてもらうことに。


2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30


home » diary » 岐阜の木で積木をつくる 1